還元率をチェックして詐欺被害に遭わないようにしよう

カード現金化お助けいろはでは、お客様が明らかにしたいカード現金化の最新のデータを完璧に教えているWEBページだと思います。お客様に何としてもわかってほしいカード現金化の根源的な内容だって案内しているからチェックしてね! - 還元率をチェックして詐欺被害に遭わないようにしよう

還元率をチェックして詐欺被害に遭わないようにしよう

>

クレジットカード現金化をする時に1番気を付けなければならない事は詐欺にあう可能性です。
クレジットカード現金化と言うのは相手の業者と対面してやり取りをする事が無いので、何かの契約をするわけでも無く、借用書等が存在するわけでもないのです。
その為、詐欺被害も意外とあり、申し込みはしたけれども、現金化されなかった、つまり現金が振り込まれなかったと言う例もあるようです。
こうした詐欺から身を守るために、どのようなところに着目してクレジットカード現金化の業者を選んだら良いのでしょうか。

購入した商品の還元率をチェックする

大抵の場合のクレジットカード現金化は、還元率が80パーセント前後です。
これは、例えばリサイクルショップに1万円のブランド品を持ち込んでも、8000円前後で買い取ってくれるシステムと同じで、購入した金額と同じ金額での取引はないのです。
その為、現金化する時の還元率が99パーセントとか、95パーセントのように妙に高いと言う場合には詐欺かもしれないと疑ってみた方が良いでしょう。

どんな商品を購入しても元は取れないのが普通

例えば、新幹線やその他の金券等を購入して現金化する場合でも、購入した金額で買い取ってもらう事はあり得ません。
リサイクルショップに新品未開封のゲーム機を持ち込んでも同様です。
よほどのプレミアがついているようなものでなければ、元値を取ると言う事は難しいのが世の常なのです。
それらを理解してクレジットカード現金化を行うようにしましょう。